区分(分譲)化サポート

一棟賃貸マンションを
区分所有(分譲型)に変換し
資産価値をアップ

広範なネットワークと
多彩なノウハウで
お客様の資産形成を
成功に導きます。

お客さまの状況をヒアリングし、ご要望に沿って一棟マンションの区分所有化をご提案します。三井不動産リアルティがコーディネートし分譲会社及び管理会社の選定についてサポートさせていただきます。

老朽化した
一棟マンション
オーナーの悩み

お悩み例

賃料が下がってきた。

お悩み例

修繕費がかさんで将来が不安。

お悩み例

管理がわずらわしい。

お悩み例

親族で共有しているが、将来子供達世代に不安が残る。

お悩み例

愛着があり、一棟丸ごとの売却に踏み切れない。このまま今の部屋に住みつづけたい。

三井不動産リアルティのソリューション

親族で所有している
ファミリー向け
一棟賃貸マンションを
区分所有の分譲型マンションへ変換

大規模修繕の捻出と共有の解消をご提案します。三井不動産リアルティのノウハウによって物件競争力アップによる空室リスクの軽減し、成功へ導きます。

Phase1 所有形態を変更

Phase 1所有形態を変更

建物所有形態を一棟所有から部屋毎の区分所有に変更
⇒土地建物の登記を敷地権付区分建物に変換

Phase2 売却・現金化

Phase 2売却 現金化

建物の一部をリノベーション分譲会社に売却し現金化
⇒管理組合を発足させ管理を管理会社へ委託

Phase3 グレードアップ工事の実施

Phase 3グレードアップ
工事の実施

分譲会社は共有部分のグレードアップ工事を実施
⇒オーナーは共有部分の持ち分相当の工事費用を負担

Phase4 リノベーションして売却

Phase 4リノベーション
して売却

分譲会社がリノベーションした住戸を第三者へ販売

Phase5 残住戸の賃貸を継続

Phase 5今の部屋に住み続け、かつ
残住戸の賃貸を継続

マンションオーナーは今の部屋に住み続け、かつ他の残部屋で賃貸継続
⇒状況により残住戸を追加売却し、ご自分の住まいの内装リフォーム実施(売却金の充当)

オーナーさまのメリット

建物グレードアップによる資産価値の向上

建物グレードアップによる
資産価値の向上

不動産の一部現金化(住戸ごとの追加売却も可能に)

住戸ごとの追加売却も可能になり、
不動産を一部現金化

分譲マンション(区分所有)となり管理費等の負担が軽減

分譲マンション(区分所有)となり
管理費等の負担が軽減

共有解消、住戸ごとの所有となり相続も安心

共有解消、住戸ごとの所有となり
相続も安心

不動産に関するさまざまなこと。
私どもがワンストップで対応します。

個別のお悩みや手続きにそれぞれの相談窓口、その煩わしさを私たちが解消します。不動産にかかわる各専門家と連携し、さまざまなご要望にワンストップで対応します。
※マンションの規模・エリア・構造・施工状況により区分化が出来ない場合があります。

お問い合わせ

区分(分譲)化サポートに関するご相談は
以下までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0120-921-582