よくあるご質問

不動産投資に関するよくある質問をまとめました。

保有時のリスクは?

保有時のリスクとしては、賃料低下リスクと空室リスクが大きなものになります。

 

景気動向による入居者の所得減少や、築年の経過や管理の不良等に伴い賃貸不動産として魅力を失った場合には賃料低下と空室率の上昇に見舞われることがあります。(人気エリア内でも相対的に他の不動産より競争力に劣る場合はこのようなリスクが発生します。)

また、運営にあたって入居者に賃料滞納が生じるリスクもあり、また、賃貸の形式が一括貸しである場合や、ひとつのテナントが多くの割合を占める場合はテナント解約リスクが発生しますので注意が必要です。

 

そのほかには借入金についての金利の変動リスクがあります。

借り入れを行って購入したオーナーにとって金利の上昇は収益性を減少させる大きな要因となります。

お問い合わせ Contact us

まずは、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-921-582